フランス料理ってこんなにあるの?プロヴァンス料理を紹介!

コラム

福岡市南区にあるフランス料理店【ランデブー】です!

フレンチ料理と一言で言っても、種類があることをご存知でしょうか?

日本でも、秋田県のきりたんぽ鍋や沖縄のソーキそばなど種類があるように、フランスの各地方によって名称や特産品が異なるフレンチがあるのです。

今回は、プロヴァンス地方のフレンチについてご紹介していきます。

 

<プロヴァンス料理>

プロヴァンス地方は、最大都市「マルセイユ」を有するフランスの南にある地域です。地中海に面しているため、雨が降りにくく乾燥し、1年を通して強い日差しが降り注ぎます。

プロヴァンス料理で有名なのは「サラダ・ニソワーズ」です。これは、トマトやオリーブ・アンチョビを使用したサラダで、シャトーヌフ・デュ・パプというワインがあうといわれています。

他にもラタトゥイユもプロヴァンス地方の代表的な料理です。ラタトゥイユは、日本国内でも食べることができるため、馴染みのある方がいらっしゃるのではないでしょうか。

トマトやナス・ピーマン・ズッキーニをオリーブオイルで炒めて、野菜から出た水分で煮た料理です。野菜の水分だけでなく、ワインやローリエ・バジルなど香草類を加えることもあります。

 

さて、今回はプロヴァンス地方の一部の料理を紹介しました。

まだまだプロヴァンス料理には美味しい料理があるので、次回も紹介していきます。

関連記事一覧