フランス料理ってこんなにあるの?プロヴァンス料理を紹介!その2

コラム

福岡市南区にあるフランス料理店【ランデブー】です!

フレンチ料理と一言で言っても、種類があることをご存知でしょうか?

日本でも、秋田県のきりたんぽ鍋や沖縄のソーキそばなど種類があるように、フランスの各地方によって名称や特産品が異なるフレンチがあるのです。

今回も、前回に引き続きプロヴァンス地方のフレンチについてご紹介していきます。

 

<プロヴァンス料理>

プロヴァンス地方の料理でラタトゥイユと同じくらい日本で馴染まれているのが、ブイヤベースです。ブイヤベースは地中海の魚介類をたっぷりと使って、サフランやオリーブオイルで風味をつけています。味をまとめるのは、プロヴァンス地方で作られているワインです。特に白ワインを使用するとボリューム感があり、ハーブの香りに合う美味しいスープが完成します。

プロヴァンス地方で外せない肉料理は「ジゴ・ダニョー・ロテイ」です。仔羊肉のローストで、赤ワインで作られる濃いソースを絡めて食べると肉本来の美味しさを感じられます。

 

さて、前回に引き続きプロヴァンス地方の一部の料理を紹介しました。

まだまだフランス料理には美味しい料理があるので、次回も紹介していきます。

関連記事一覧