フランス料理って何?その1

コラム

皆さんこんにちは!

大橋駅近くにあるランデブーです!

 

面白い記事を発見しました!

多くのお客様が思っていること?なのか、感じていること?なのか…

「そもそも、フランス料理って何?」というテーマで2つ星レストランの総料理長にインタビューしている記事です。

 

書いている方曰く、中華料理と聞けば麻婆豆腐やエビチリ・イタリア料理と聞けばピザやパスタが思い浮かぶ。しかし、フランス料理と聞くと「高そう」「マナーが細かそう」というイメージが先行する。とのこと。

確かに…鋭いところをついてくるなーという印象。

ちなみに記事を書いている方は、ファストフード店をよく利用しているそうです。

さて、実際にどんなインタビューになったのでしょうか。

 

今回、インタビューしたのはパリの2つ星レストラン総料理長のティエリー・マルクスさん。

フランス料理はどんなものがありますか?

という質問に対して、「サンドイッチやパンもフランス料理の一種です」と回答

 

パンは、フランス料理で定番のように出てきますしサンドイッチはフランス料理店でしっかりとメニューに乗っているほど。

確かに…

良いところをついてくるのもシェフですね…

続きはまた次回!

関連記事一覧