博多の郷土料理もフレンチに👍

コラム

『フレンチは多様性』と言うことで、博多の郷土料理“がめ煮”をフレンチの技法で表現してみました。

根菜がゴロゴロと入ったテリーヌ。隠し味は赤ワインとポルト酒。ぜひこの機会に試してみてください。

メニュー以外にもその日の気まぐれ料理があったり無かったり。笑

お気軽にお立ち寄りください。

 

 

関連記事一覧