ワインに氷を入れる?飲み方は自由ですよ

コラム

みなさんこんにちは!

大橋駅近くにあるフランス料理店「ランデブー」です。

 

今回は、夏に飲みたくなるスパークリングワインに氷を入れる是非について紹介していきます。また、スパークリングワインと同列に「炭酸の入っているアルコール飲料」についてみていきましょう。

 

  • 氷を入れるものが多い

サワー系やハイボールなど炭酸系のアルコールドリンクは氷を入れて飲むことが多いですよね。炭酸の感じと氷が合間って清涼感を感じることができると感じる人が多いのではないでしょうか。

 

  • スパークリングワイン

スパークリングワインは、冷蔵庫でキンキンに冷やして飲むイメージです。しかし、夏はどうしても温まってしまいますよね。

そこで氷を入れる派と入れない派に分かれてしまうのです。

 

結論から言えば個人の自由になってしまいますが、悪酔しないためにも氷を入れても良いのではないでしょうか。氷を入れることで、アルコールが柔らかくなります。

また、氷を入れることでワインのことが苦手な方でもまろやかな口当たりになるのではないでしょうか。

関連記事一覧